2009年10月15日

実践 マインドマップで勉強 算数

マインドマップを描いて勉強すると楽しく覚えられます。

我が家の娘が小3の時の算数の三角形勉強

マインドマップを取り入れたのが最初です。

参考にしたのは

マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術

マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術

  • 作者: トニー・ブザン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/11/17
  • メディア: 単行本



<楽天ブックスで購入するなら>
本勉強が楽しくなるノート術

マインドマップ 勉強

勉強が楽しくなるノート術」の中に算数の実例で三角形のマインドマップがあります。

マインドマップ 算数

この三角形のマインドマップを小3の算数の三角形の勉強の時期に

描いた娘のマインドマップ

マインドマップ 算数
(ちょっと画像が荒くてゴメンナサイふらふら

はじめてマインドマップを取り入れたので

本の例を見せながら真似て描かせました。

その後は真似なくても自分で描けるようになりました。


マインドマップ勉強 算数の効果>

算数は公式や計算式をただ暗記するだけではなく

「どうしてそうなるのか」を理解するのに役立ちます。

ちゃんと理解していないとマインドマップは描けないので理解し描くことで暗記もします。


マインドマップ脳科学にもとづいた勉強ノートを提案しています。

線の書かれたノートだけが勉強のノートじゃないって

当たり前だと思っていた学校ビルのノートでの勉強方法以外に

こんなに画期的な楽しい勉強方法があったなんてひらめき

ぜひ、楽しんで勉強してみてくださいexclamation×2


注:トニー・ブザン公認マインドマップインストラクターではありません。
普通の親が子供の家庭学習でマインドマップを勉強に取り入れている実例です。
posted by ボンヌママ at 15:59| マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

勉強に活かせるマインドマップ

マインドマップをご存じですか?

世界中で教育・思考革命を起こしてきたマインドマップの原点バイブルである
ザ・マインドマップ
が2005年に発売になってから今では大人のあいだで大ブーム。

ザ・マインドマップ


<楽天ブックスで購入するなら>
本ザ・マインドマップ

書店などでもたくさんの「マインドマップ本」が並んでいますが
書店では大人のビジネス書あたりに置いてあります。

実は子供向けのマインドマップがあります。

マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術          できる子はノートがちがう!―親子ではじめるマインドマップ



<楽天ブックスで購入するなら>

本勉強が楽しくなるノート術

本できる子はノートがちがう!


特におすすめなのがカラフルなペンが大好きで絵を描くことが好きな女の子たち。

(実は我が子がそうでマインドマップにハマってます)

授業のノート本は3色までしか使わずに

しかも線の引かれたノート。

でもペンの大好きな女の子は

もっとペンを使いたいって絶対思ってるはず。

そんな思いがマインドマップにハマったのかもしれせん。

ただし、まずは親がマインドマップを理解しましょう。

おすすめの本は
ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)


<楽天ブックスで購入するなら>

本マインドマップが本当に使いこなせる本

マインドマップの枝の描き方がとても詳しく載っています。

実は私、絵が苦手で下手です。

でもマインドマップは下手でも描けるんです。
(娘のほうが上手ですけど・・・。)


そして実際に九段小学校で行われたマインドマップ授業が載っています。

国語の小学4年生で習う「ごんぎつね」をマインドマップで勉強しています。

「ごんぎつね」の登場人物の場面と心の動きをマインドマップに描いていく授業です。

このマインドマップ授業の記事を見て

我が家でも取り入れようと思い、今では算数、社会、理科などで

家庭学習にマインドマップを取り入れてます。



先日は理科のヘチマの雄花と雌花にあるおしべとめしべの勉強に

マインドマップで実際にヘチマの花を描きました。

参考書をただ見るだけでなく、最初から最後まで花を自分で描くことで
すっかり記憶しました。

学校ビルのテストは95点ぴかぴか(新しい)でした。



あなたも親子でマインドマップを描いてみませんか?
posted by ボンヌママ at 23:29| マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。