2012年09月19日

花まる学習会の高濱正伸先生

我が家の地域にある花まる学習会に通っている友達が数人います。
どのママも最初は、高濱正伸先生の講演会や説明会に足を運んで共感したといいます。
勉強だけでなく、子育てのためになる話が聞けるのも特徴です。

花まる学習会高濱正伸先生はeduでも特集されています。



高濱正伸先生は本屋さんでよく見かける「算数脳ドリル立体王シリーズ」本の先生です。
算数脳ドリル立体王はじめてのてんかい図

算数脳ドリル立体王はじめてのてんかい図
著者:高濱正伸
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




10歳までに決まる!頭のいい子の育て方 vol.19でも
何ページにも渡って、花まる学習会の勉強方法が掲載されています。



花まる学習会

高濱正伸先生

posted by ボンヌママ at 09:00| 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

Z会小学生コース 添削つきお試し 

学校の宿題だけでその他の家庭学習はしていますか?

一番人気のベネッセのコラショの進研ゼミ小学講座は
溜めずに家庭学習進んでいますか?
小学校入学のきっかけ作りや勉強の習慣付けになるコラショ。

でもそろそろキャラクターや付録はいらないと感じているなら
Z会小学生コースも試してみるといいかもしれません。

Z会では「夏のおためしてんさく」実施中exclamation×2(7/28(土)まで)





Z会の添削指導を無料無料で体験してみましょう。
普段はお試し教材しか届かないのでおすすめですハートたち(複数ハート)

Z会小学生コースの資料を請求します

学年別「おためしてんさく問題」がきます

添削指導が無料無料で試せます

通信教育は続けることが大変ですが
Z会の教材と進研ゼミ小学講座の教材と違って
白い紙のベースの空白部分が多く
カラフルすぎない点が
集中力を持続させます。
Z会小学生コース

カラフル過ぎる、文字数が多すぎる、絵が多すぎると
目が疲れてしまって
集中力が持ちません。
Z会小学生コース

もちろん進研ゼミ小学講座は
勉強嫌いを楽しませてくれるカラフルさ、楽しさが満載なので
それぞれ個性があり、
子供に合った教材選びが必要だと気付かされます。
Z会小学生コース

また、国語は
進研ゼミ小学講座は学校の教科書に合わせた作品を勉強していきますが
Z会小学生コースなら
小学2年生で約20作品学ぶ学校に比べ
44作品と学べる作品数が多いところが特徴ぴかぴか(新しい)
Z会小学生コース

高学年、中学生になってから慌てても
なかなか身に付くのに時間のかかる語彙力や読解力は
学校以外でもたくさんの作品に触れておくことが大事です。


進研ゼミ小学講座を1年生からはじめて
これってホントにいいのかな?と感じたら
Z会小学生コースと比べてみましょうひらめき





posted by ボンヌママ at 14:24| 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

メソッドいろいろ

「知を育てるということ」の 藤原智美さんは家族、家、子育て、教育のライター。
「知を育てるということ」では2006年までのよく取り上げられているメソッドに密着し現場の取材をしてレポートしています。
ちょっと古い本本なのですが
ゆとり教育だった頃にそれでは駄目だと
いろいろなメソッドが出始めたころの話で
そのメソッドは今でも人気がありますね。

<紹介されているメソッド>

陰山先生の立命館小学校 メモ陰山英男先生の毎朝プリント 百ます計算
辞書引きの深谷圭助先生 メモ辞書引き学習法 深谷圭助先生
日本初のそろばん特区の小学校、
幼児教育では青山にあるこどもの城の幼児体育教室、
兵庫県西宮市のレクタス教育研究所、
暗算の神林そろあん教室、
中高一貫である広島の公立、
以前に陰山先生のいた尾道の土堂小学校
コミュニティスクールの総合的な学習、
私立ではバイリンガル教育のリンデンホール小学校や
ニューインターナショナルスクール、中華学校、
地方校ではバカロアの加藤学園。

さてあなたはどのメソッドが気に興味がありますか?
その学校に通わせなくてもどんな勉強方法なのかを知り
少しでも家庭学習に取り入れたいと思いました。

最後に藤原さんはどのメソッドも受ける側に意欲がなければ、
どんなに優れたメソッドも台なしになると書いています。

家庭学習では無理ふらふらと諦めずにこのメソッドをうまく取り入れらる方法をブログで紹介していきたいとも思います。

まだ挑戦していないメソッドにそろばんがあります。

2004年から兵庫県尼崎市の市立杭瀬小学校が全国で初めて「そろばん特区」として認められ
2〜6年生に年10〜54時間、そろばんを学ばせているそうです。
もう8年経ちますからかなりそろばんは浸透したようですが
全国的ではありません。
そろばんは計算力アップにつながるので取り入れたいですね。


今回紹介した親が読んでおきたいおすすめの本

posted by ボンヌママ at 15:01 | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。